千葉県我孫子市の設計事務所 ユーフラット工房です。我孫子市・柏市で注文住宅を建てるなら、フリープランの家づくり・リフォーム等お気軽にご相談ください。


 >ユーフラットの家づくり >ZEH~エネルギーを節約する家、つくる家~

 ZEH(ゼッチ/net Zero Energy House)とは
 ZEH(ゼロエネルギー住宅)とは
 暮らしで使うエネルギーを住宅の高断熱化と省エネ設備機器により減らし、
 太陽光発電等の再生可能エネルギー(創エネ)を導入することで、
 年間の一次エネルギー消費量の収支が正味ゼロとなることを目指した住まいのことです。



 ZEHを実現するための基準のひとつに「外皮性能」があります。
 「外皮性能」とは屋根や壁、窓を通して
 住宅から出入りする熱の出入りを計算した
 「外皮平均熱貫流率 UA値」で規定され、この値が小さいほど
 熱が逃げにくく、断熱性が高いということになります
外皮平均熱貫流率(UA値)
外壁・床・天井開口部などの断熱性能

 ユーフラット工房のある千葉県北西部、我孫子市・柏市(6地域)で
 求められるUA値は0.60W/(m2/K)。
 当社のZEH仕様ではこの値をクリアしています。




 また、夏の期間、室内に侵入する日射熱を計算した遮熱性能に
 「冷房期の平均日射熱取得率 ηAC値」があります。
 こちらについても基準が定められており、
 我孫子市、柏市等(6地域)で求められるηAC値2.8%に対し
 当社ZEH仕様 2.1%とクリアしています。
 (数値が低いほど性能が高い、当社モデル住宅による試算。)
冷房期の平均日射取得率 (ηAC値)
室内に侵入した日射熱の割合能



 住宅で実際に使用する冷暖房や給湯、照明、換気などの設備機器が
 消費するエネルギーを合算して算出したものを
 「一次エネルギー消費量」といいます。
 この実際に使うエネルギー消費量が省エネ基準で定める数値を下回れば
 基準に適合していることになります。
一次エネルギー消費量
各設備機器が消費するエネルギーを計算し
太陽光発電などの創エネ効果は差し引きます。




 ZEHを実現するために
 ZEH(ゼロエネルギー住宅)を実現するために
 ・建物の高断熱化
   →高効率な断熱材を用いたり、断熱材を厚くして断熱性能をあげる。
   →断熱性能の高いサッシや玄関・窓ガラスを用いる。
 ・省エネ化をはかる。
   →照明・冷暖房・給湯機器などにより高効率な設備を導入する。
 ・エネルギーをつくる設備を設置する。


 さらに
 ・エネルギーを貯める設備を設ける
 とより高い効果が見込まれます。





ご興味をお持ちいただいた方は…
お気軽にどうぞ




施工事例へ





[サイトマップ]

■トップページ
■会社概要
■イベント情報
■住まいづくりのコンセプト
■住まいができるまで
■「宙に浮く家」AIR断震システム
■「耐震等級3」相当の家


■施工事例
■不動産情報
■スタッフブログ
■週刊516(弊社代表ブログ)
■個人情報保護方針


■お問い合わせ・資料請求
[注文住宅 実績エリア]

千葉県北西部
我孫子市・柏市・流山市・松戸市
野田市・市川市・船橋市・鎌ヶ谷市
佐倉市・千葉市若葉区・印旛郡

茨城県南部
取手市・守谷市・古河市


東京都

葛飾区・板橋区・調布市

埼玉県南部
吉川市


神奈川県

横浜市金沢区
ほか

その他の地域の方も
お気軽にご相談ください。


 「木ごこち楽しむ住まい」「設計事務所と作る家」 あとりえユーフラット
  〒270-1143 千葉県我孫子市天王台4-9-1 ユーフラットビル1F
  TEL 04-7199-2900 (代表) FAX 04-7181-7677

  copyright© ATELIER YEWFLAT, All Right Reserved.
ページTOP

HOME

千葉県我孫子市・柏市で家を建てるなら、ユーフラット工房へ