暖かいお部屋に変身

先般、デイサービス介護施設の増築工事が完了しました。
施設は30年以上の築年数で、南側の掃き出し窓(約3間幅)を増築し単層ガラスサッシの窓を2重サッシに交換しました。
施設の社長曰く、工事前と比べると室内がとても暖かくなったそうです。
工事前は、ガラス面の結露や隙間風があり南側でも寒さを感じたそうですが、2重サッシに変えて
結露もなく、気密性も良くなりとても暖かくなって、施設ご利用の方も喜んでおられるそうです。

カテゴリー: STAFF BLOG パーマリンク