助っ人

昨年7月より専属の大工に社員となってもらいました。専属といっても、もともと設計責任者の子であり、子供のころから大工にあこがれ修行をつんできたものでDNAといいますか、ここにくるまでの親子の関係をしっていましたので絆は強いものだなあとつくずく思いました。

日頃の仕事ぶりは、早いだけでなく丁寧で整理の行き届いた現場でいつも感心しておりました。きっと血液型は?型だろうと思い聞きましたところその通りでした。                     DNAとはいいましたが、父親が異なる血液型であり性格も知っていますので、志すものは共通でありますが不思議なものを感じました。

 

カテゴリー: 社長ブログ パーマリンク